So-net光プラス

220円の価値はある?So-net Sプランのさくさくスイッチ(ワンデー)とは?

【PR】本サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

こんにちは、ろいむ(@roim_blog)です!

こちらの記事では、さくさくスイッチ(ワンデー)について解説を行っています。

※以降は『さくさくスイッチ』と略称して進めていきます。

So-net光 Sプランを契約中、または検討している方…

さくさくスイッチ、やめておいたほうがいいかもしれません!

そんな理由を作った"さくさくスイッチ"について解説していきます!

ぜひ最後までご覧くださいね♪

さくさくスイッチとは?

さくさくスイッチは、So-net光 Sプランにて提供されている新しい通信方式です。

1日220円で利用することができます。

さくさくスイッチの導入により、通信混雑時(18時〜22時頃)の通信速度が改善されます。

専用回線を利用することで通信の安定化、高速化が可能になるというわけです。

しかし、このさくさくスイッチの導入が問題を引き起こしています。

さくさくスイッチがヤバイ…

オプションである"さくさくスイッチ"ですが、導入後に速度が低下したという情報が言われています。

So-net光 Sプランの評判をXで調べてみたわけですが、以下のようなツイートが目立ちました。

さくさくスイッチがないとまともに利用できない!
さくさくスイッチに加入させるために遅くしている

つまり、さくさくスイッチに加入しなければいけない状況にしているのではないかと言われています。

実際、オプションが追加された後の平均速度が遅くなっています。

それも1日220円という高額料金。

日頃インターネットを使う方は220円×30日=6,600円となり、上位のMプラン以上に加入するほうが安くなる言えます。

プラン名 戸建てプラン マンションプラン
So-net Sプラン 4,500円/月 3,400円/月
So-net Sプラン+さくさくスイッチ 11,100円/月 10,000円/月
So-net Mプラン 5,995円/月 4,895円/月

上記のことを踏まえますと、インターネットを快適に利用したいと思う方はSo-net Mプラン以上がオススメだと言えます。

オンラインゲームをする方はMプラン以上を契約しましょう!

さくさくスイッチ利用者の声は?

実際にさくさくスイッチを導入した方はどうなのでしょう。

Xを見てみると

何が速いの?
利用する意味なかった。

というような感想がありました。

さくさくスイッチを使ったからといって、最高速度に近づくわけではないということです。

利用する価値が無いというような意見が大半でした。

結論:So-netはもうダメかも...

そんなさくさくスイッチを導入しなければまともに利用できないSo-net Sプラン。

現在パケットロスで話題になっているNURO光と同じ会社ということもあり、厳しい立場です。

可能であれば他社回線に乗り換えることを検討してみるのもありかもしれませんね!

※状況が改善する可能性もあるため、乗り換えを強要しているわけではありません。

\ひかるねっとの大人気サービス!ピッタリな光回線が見つかる!/

まとめ

今回はSo-net Sプランのさくさくスイッチについて解説していきました。

So-net Sプランのさくさくスイッチは以下のとおりです。

  • 220円/日で利用できる専用回線
  • 利用したからといって超高速になるわけではない
  • ユーザーからの評判は良くない

最後までお読みいただきありがとうございました!

たくさんのネット回線があり、「どのネット回線が適切か」分からず迷ってしまうことでしょう。

当サイトに来ていただいたからには、ぜひ問題を解決してほしいんです!

もし分からないことがありましたら、以下より気兼ねなくご相談くださいね♪

お問合せフォームへ

-So-net光プラス
-